タイヤ/ホイール

車のタイヤ選びに役立つサイズ/製造日の表示の見方

タイヤ表記 アイキャッチ画像

車のタイヤ選びにサイズ表示を見よう!タイヤの側面になにやら表示があります。それはタイヤのサイズや製造日が表示されています。タイヤ選びにどのサイズがピッタリ合うのかって悩むこともあります。今回は、タイヤ選びに役立つサイズや製造日の見る方法をご紹介します。現在はネットでタイヤを選ばれる方も増えました。そんな時にタイヤの表示は役立ちます。それでは、タイヤのサイズの読み方や見方を解説します。

タイヤ販売&取付予約サイト【TIREHOOD】

 

 

タイヤのサイズ規格とは

 

タイヤのサイズの規格はいくつもの種類がある!

まめころくん
まめころくん
サイズはたくさんあるね~

タイヤのサイズはいくつもの種類があります。タイヤのサイズや製造日であったりとタイヤの規格があります。

ここでは、タイヤのサイズ、仕様といった規格を主に5つ解説していきます。

タイヤのサイズ規格:

  1. タイヤ総幅
  2. タイヤ断面幅
  3. タイヤ外径
  4. リム径
  5. 側面断面高さ

上記の5項目が一般的なタイヤの規格になります。

その規格内容は、以下で解説します。

タイヤ総幅(mm)

タイヤのリム(サイド)を含めたトータルの厚み。

タイヤ幅は、側面側(サイドウォール)に文字や装飾された模様など、厚みを含めた寸法の幅になります。寸法の単位はmmです。

タイヤ断面幅(mm)

タイヤ総幅とは違いサイドのリムは含まない(路面に接地する断面幅)。

>タイヤ断面幅は、側面(サイドウォール)に表示されている文字やメーカー名などの装飾模様などの厚みを除いた幅が寸法で表示されています。

単位はmmです。

タイヤ外径

タイヤの外径は、タイヤの直径。

荷重がかかっていない時のタイヤの直径になります。

リム径

ホイールが入るタイヤの内径部分。

タイヤの内径にあたるところです。

リム径のサイズで一般的なのが13~18インチです。表示はインチで表されています。

側面断面高さ(タイヤ高さ)

タイヤ側面の幅。

タイヤの外径の円周とホイールが入る内径の断面の高さになります。

タイヤ外径ータイヤ内径(リム径)/ 2

タイヤ交換

 

 

タイヤサイズ表示の見方

 

タイヤのサイズ表示の見方

タイヤの表示は、タイヤの側面サイドウォールにあり数字であったりアルファベットや記号で装飾された模様、記号などの表示になります。

これらの数字やアルファベット、記号はタイヤの仕様を表します。

また数字や文字はタイヤの大きさや種類、製造年週などが分かるようになっています。

 

タイヤ/ホイールのインチアップやサイズダウンなどのカスタムをご紹介しています。タイヤサイズによってはコスパよくなったり、インチアップによる足回りをカッコよくしたい方に合わせておすすめします!

ホイール
ホイールインチアップ時のサイズ、種類の見方とホイール構造と仕組み車のタイヤやホイールのインチアップカスタム。ホイールにはいくつものサイズがある。自分好みのタイヤとホイールでインチアップに合わせたサイズ...

 


タイヤ交換に必要なアイテムやキレイに見せるパーツはこちらがおすすめです!

タイヤの仕様表示

タイヤの表示の内容。

タイヤのサイズ表示はいくつかの仕様に関する情報が表示され、その表示はいくつもありメーカーによってことなります。

タイヤ表記

<タイヤの表記>

155 / 65 R 14  75 H

15565R1475 H

タイヤ幅 扁平率 ラジアル構造 リム径 ロードインデックス 速度記号

タイヤ幅(mm)

タイヤの幅表示。

タイヤの幅を表します。サイドウォールの装飾の文字や数字の表示を含むタイヤ総幅とこの刻印を含まない断面幅になります。

まめころくん
まめころくん
ざっくりと言うとタイヤの太さだね

偏平率(%)

偏平率の表示!

偏平率とは、タイヤの幅に対して高さの比率を数値で表しています。

『 タイヤ幅mm(W) 高さmm(H)』

偏平率(%)=( 高さ〔H〕 ÷ タイヤ幅 〔W〕)× 100

偏平率の数字が小さくなると、タイヤ幅に対して高さの寸法が小さくなり高さが低くなります。

 


70%と45%の表記であればタイヤの高さが低くなるのは、45%のサイズの方になります。

【70% > 45%】

規格サイズは、

80、70、65、60、55、50、45,40のサイズがあります。

ラジアル構造(R)

タイヤの内部構造。

一般的に現在の乗用車は、ほとんどラジアル構造でR表記は、ラジアル構造の意味になっています。タイヤの内部構造は、タイヤ内部のカーカスの施工方法の違いになります。

タイヤ 構造としくみ
タイヤの構造としくみ/タイヤの覚えておきたい各名称と種類車の安全走行に欠かせないのがタイヤ。タイヤは路面と接地し雨や雪の日、また凍結路や悪路など様々な過酷な環境の中で安全な走行を可能にします。...

リム径(インチ)

リム径は、ホイールが入るタイヤの内径で、インチ表示になっています。

一般的なリム径のサイズは、軽自動車は13インチ前後で、普通乗用車であれば、16インチ前後が主流となっています。

ロードインデックス

ロードインデックス(LI)とは、加重指数になります。

まめころくん
まめころくん
加重指数とは?

タイヤ1本にかかる最大負荷荷重(Kg)の能力を表します。

【ロードインデックス】

LI 最大負荷 LI 最大負荷 LI 最大負荷
60 250 80 450 100 800
61 257 81 462 101 825
62 265 82 475 102 850
63 272 83 487 103 875
64 280 84 500 104 900
65 290 85 515 105 925
66 300 86 530 106 950
67 307 87 545 107 975
68 315 88 560 108 1000
69 325 89 580 109 1030
70 335 90 600 110 1060
71 345 91 615 111 1090
72 355 92 630 112 1120
73 365 93 650 113 1150
74 375 94 670 114 1180
75 387 95 690 115 1215
76 400 96 710 116 1250
77 412 97 730 117 1285
78 425 98 750 118 1320
79 437 99 775 119 1360

※ロードインデックス=LI
※最大負荷 (Kg)

速度記号

>ロードインデックスに負荷をかけた状態で走行可能な最高速度になるのが速度記号。

表示はアルファベット文字による記号で示されている。

【速度記号】

速度記号 最高速度 速度記号 最高速度 速度記号 最高速度
L 120 S 180 ZR 240(超)
N 140 T 190 W 270
Q 160 H 210 Y 300
R 170 V 240 (Y) 300(超)

※速度記号: アルファベット
※最高速度: km/h

 

 

タイヤの製造年週

 

まめころくん
まめころくん
タイヤの製造年週ってなんだろう?

タイヤのサイドウォールには、仕様の表示とは別に、製造時期(製造番号)がわかるように製造年週も表記されています。

タイヤ製造年週

<タイヤの製造年週>

X0619

06 19

製造週 製造年

製造週

上記の数字下4桁(0619)で製造時期がわかる。

最初のの数字二桁の(06)は製造された日が何週目になるのかが表示されている。

>上記の例の(06)だと、年の初めから6週目を表す。

製造年

>上記のの(19)の数字は製造年になる。

(19)だと2019年となります。

ホイール
ホイールインチアップ時のサイズ、種類の見方とホイール構造と仕組み車のタイヤやホイールのインチアップカスタム。ホイールにはいくつものサイズがある。自分好みのタイヤとホイールでインチアップに合わせたサイズ...
自分でもできる車のタイヤ交換方法【写真と動画で解説】タイヤ交換は簡単にできますよ。自分でやってみるタイヤ交換の方法をご紹介します。タイヤ交換で一般的なのがスタッドレスタイヤから夏タイヤに交換するなど季節に応じてタイヤ交換があります。年2回の交換になります!自分でやると経済的でコスパもいいですよ!...
タイヤ保管
自分でもタイヤ交換!タイヤの劣化やいたみを防ぐお掃除と保管方法車のタイヤ、外した後の保管方法。タイヤ交換後、どのように保管すればいいでしょうか?今回はタイヤ交換を自分で行い、交換後の劣化や傷みを防ぐ...
ホイールナット
タイヤ/ホイールナットの種類と規定トルクの締め付け方法!車のタイヤ交換!季節の変わり目でタイヤ交換です。スタッドレスタイヤや夏タイヤの交換が必要な地域があります。そのタイヤ交換に欠かせないのが...
ガソリンスタンドにあるタイヤの空気入れの使い方と空気圧の規格自動車を安全に走行させるタイヤ。タイヤは、空気圧によって形状が保たれている。空気圧は時間の経過とともに少しずつ下がっていきます。タイヤ交...

 

 

タイヤはネットで買う時代!

 



仕事に残業、育児や家事といった忙しい毎日、タイヤを見に行く時間やタイヤ交換の時間をつくるのも大変!

そういった忙しい日々の皆さんに時短ができるネットでのタイヤ購入があります!タイヤをネット交換予約で簡単、楽に交換でき、週末の休日は時間を有効活用できるというもの。

自宅でタイヤ選びとタイヤ交換の予約もできてとても楽です!

自分の車に合ったサイズを選んで購入!ネットは簡単に購入できお近くのガソリンスタンドを中心にカー用品店や車の修理工場、ガソリンスタンドなどで交換ができ便利です。

またホイールのインチアップやスタッドレスタイヤを選ぶ際にインチダウンやカスタムをする時にもネットだと簡単で便利です!

現在では、タイヤ取付作業のオンライン予約も増えてきています。

また、こちらのネット通販はなんとタイヤ全商品に無料のパンク保証が付いてます!購入後のサポートが充実!

一度ご検討してみては、いかがでしょうか。

タイヤ選びならネットが!おすすめです!

タイヤ販売&取付予約サイト【TIREHOOD】

 

<タイヤ交換方法の動画>

タイヤ交換を自分でやるには何が必要でどのような作業で進めるのかを動画で分かる様に解説!合わせておすすめします。

<タイヤ交換動画>

 

 

まとめ

 

今回は、車のタイヤ選びに役立つサイズと製造日の表示の見方をご紹介しました。

タイヤのサイズ表が分かればネットで購入するのも楽にできます。

タイヤのサイズ表示には、仕様に関する情報が明記されていました。

サイズを知っていれば夏タイヤのインチアップで足回りのドレスアップやスタッドレスタイヤのインチダウンすることで価格も下げられコスパもよくなります。

まめころくん
まめころくん
サイズ表を見ながらも楽しい!

タイヤの購入方法は、昔と違いネット販売による選択肢も増え広がっています。

一度ご検討されてみてはいかがでしょうか。

今回は、ここまでとなります。ご覧になられていかがだったでしょうか。また、別のブログも配信しておりますのでそちらもご覧下さいね😄

ブログ以外にもmamecoroエンジンは、YouTubeでの動画を配信しております。そちらもご視聴よろしくお願いします。

またチャンネル登録も宜しくお願いします。ご覧いただけたらうれしいです。

皆様の愛車がいつまでも綺麗であり続け安全かつ事故の無いことを祈っております。

では、また次回お会いしましょう。

 

<<前のページ 5⃣ / 6⃣ / 7⃣ 次のページ>>

最新の投稿
田舎のおっちゃん
じぃーさん
mamecoroエンジン
田舎の沿岸沿いにポツリと在住のごく普通な凡人。昔は車の整備士さん。 物に愛が付くのは車だけ!この言葉に感動。車好きに。 将来の夢:車とバイク、工具に囲まれた生活! 休日に出来る車のDIYメンテにチャレンジしてみたい方に、車の修復をご紹介できたらと思いサイトを立ち上げました。 車の何でもを載せて、ご紹介もしていきます! ご視聴よろしくお願いします😄