工具

ウォッシャー液の詰りや変な方向に飛ぶのを直す方法!

車のフロントガラスの急な汚れを取り除くには、ウォッシャー液を噴射して取り除きます。ところが、あまり使っていない、WAXがけなどをしてウォッシャー液の穴詰まりや変な方向に噴射した経験があるかと思います。皆さんは、こんなウォッシャー液の変な方向に飛んじゃうような時、どのような処置をされてますか?今回はウォッシャー液の詰りや変な方向に飛ぶのを100均の針で直す方法をご紹介します。

 

 

ウォッシャー液が
変な方向に飛ぶのはなぜ?

 

ウォッシャー液の方向が変に飛んじゃうのは、いくつもの原因があります。WAXが入ったり、長期にわたり使用していなかったりといくつもの原因があります😄

また、経年劣化によって、徐々に角度がずれてウォッシャー液が変な方向に飛ぶこともあります!

 

 

ウォッシャー液が変な方向に飛ぶのを
100均のあれで直す!

 

ウォッシャー液が変な方向に飛んじゃうのを直すには、専用の工具があるのですが、ご家庭にあるもので直せるので「安心してください」簡単に角度の修正や、詰りの解決ができますよー!

ご家庭に無い場合は、100均でも売っていますのでコスパがいいでね。

では、何を使って直すのか!

それは裁縫道具の一つで、針ですよー。この針で解決できます😄

ソーイングセットとも呼ばれていますが、その中にある針です!100均でもあるので持っていない方は、一度覗いてみてもいいかと。裁縫道具、ソーイングセットはコンパクトなので鞄や車の中にでも入れて置くことで、車以外のことで急なボタンとれなどにも対応ができますね。

じぃーさんは、社畜場所(漆黒会社)に置いてあります😫

step➊
100均の針を用意

100均で選んで購入したのがソーイングセットです。でも、全部を使うのではなく、針だけですよ😄

※針だけのセットも販売されていました。

取り出した針を用意します。

針を失くしたり指のケガには注意して使いましょう。

step➋
ウォッシャー液の飛ぶ方向を確認

ウォッシャー液を飛ばし方向と詰りの確認をします。

※右左のウォッシャー液が出ない時は、ウォッシャー液が無い可能性があるので、まずリザーバータンクを確認してみましょう😅

step➌
ウォッシャー液のノズル調整

ウォッシャー液が変な方向に飛ぶ確認がとれたら100均で購入した針をノズルの噴射穴に差し込み角度を調整します。

step➍
ウォッシャー液の飛ぶ方向確認

針でノズルの角度を調整します。一回でうまくいけばいいのですが、何回かウォッシャー液を飛ばして繰り返し調整をします。

※ウォッシャー液の飛ぶ方向は、視界の妨げにならないように視線の下の方に飛ばすのがいいですよ。視界に入るところにウォッシャー液を飛ばすと前方の視界の妨げになり、かなり危険です。夜ならなおさらですね。

 

 

100均の針以外に使えるものは?

 

針以外にも安全ピンの先も使えますよー。でも、太い安全ピンの先はノズルの穴に入らないのでなるべく細いものがいいですね😄

画鋲などは、針先が太いのでうまくノズルの角度があわせにくいです。できるだけ先端がとがって細く硬めのものがいいですよー。

※折れやすい材質は、ノズルの穴で折れて、折れ詰りの原因にもなるので、硬めのもので行うことをおすすめします。

専用の工具もありますが、ご家庭にあるもので代用したほうがコスパ的にもいいと思います。そんなに使わないので、もったいないですね😄

 

 

ウォッシャー液も確認しよう!

 

この時に、ウォッシャー液の量も確認しておきたいところです。

ボンネットを開け、ウォッシャー液のリザーバータンクに入っているウォッシャー液の液量を確かめます。

ウォッシャー液が少なければ補充します。

市販で売られているウォッシャー液か少量の食器洗い洗剤を入れても使えます。

車検場でウォッシャー液の噴射検査があり、ウォッシャー液が無くて検査の通らなかった方もいらっしゃいます。重要なものになっているので、定期的にウォッシャー液の液用を見ておくことも必要ですね😄

※検査場で洗面所の水を入れてる方もおられましたけど…😅

昔、よく聞いたのが非常時にはウーロン茶をいれると油膜が取れるといわれてもいました。伝説なのか分からんのですけど。

車のウオッシャー液代わりに食器洗剤を使ってみる車のフロントガラスって、走行中の舞い上がった砂ぼこりや花粉、黄砂など様々な不純物が付いて油膜になったりして、「ギラギラ」して視界が悪くな...

 

まとめ

 

今回は、ウォッシャー液の詰りや変な方向に飛ぶのを100均の針で直す方法をご紹介します。

ウォッシャー液の噴射角度は、WAXや経年劣化によって詰まってしまったり変な角度で飛んだりしましたが、100均のソーイングセットの針を使うことで調整ができました。

じぃーさんは、ソーイングセットを持っていなかったので、ボタンなどが取れた時に便利なので買っておきました😄

今回は、ここまでとなります。ご覧になられていかがだったでしょうか。また、別の記事もご覧下さいね。

mamecoroエンジンは、YouTubeでの動画もやっておりますので、そちらの方もご視聴よろしくお願いします。またチャンネル登録も宜しくお願いします。ご覧いただけたらうれしいです。

皆様の愛車がいつまでも綺麗であり続け安全かつ事故の無いことを祈っております。

では、また次回お会いしましょう😄