カーエレクトロニクス

キーレス/スマートキーの電池交換と掃除方法/電池容量UPで長持ち

どうもどうも、おはこんばんにちは、じぃさんです!いつも使っている愛車の三菱トッポさんのキーは、こんな感じです。

※キーの部分は、撮影用でマスキングテープをしています。

今は、あまり見かけなくなったキーレスと言われた車のカギです。三菱トッポさんは、中古車で我が家に来て3年が経ちます。つい最近、突然ドアの施錠ができなくなりました!それはキーの電池切れです。3年間は、電池の交換はしてなくて、その前の交換もいつか分かりません!かなりの年月を電池さんは、頑張ったと思います。今回は、キーレスとスマートキーの電池交換とその際、ボタンのお掃除の方法をご紹介します。おっと、それと電池の容量UPもしていきますよー。その方法もご紹介します!それでは、やっていきまーす。

 

 

キーレス電池交換はどこで?

 

皆さんは、キーレスの電池交換って、どこで交換するとおもいますかー?

電池交換は、カー用品店やディーラー、車の修理工場などで交換をしてもらえます。

しかし、親しい間柄のディーラーの担当の方や修理工場などであれば電池代だけで済むと思いますが、実際は、手間賃など発生したりもします。(中には、サービスでやってくれるかも)

とは言え、電池交換は、簡単で自分でも出来ちゃい、更に電池も100均でも売っていることで安くできますね。

※ボタン電池の金額は100円~300円です。

では、どうやって自分で交換するかを見ていきましょう。

 

 

キーレスの分解とお掃除方法

 

今回の電池交換は、電池の容量UPとお掃除もついでにやっちゃいます😄

始めは交換方法で次に電池容量UPとお掃除と続き、スマートキーの電池交換を説明します。では、開始~!

step➊
キーレス分解とお掃除に必要な道具は?

三菱トッポさんのキーを分解、お掃除に必要な道具、工具を見ていきましょう。

  • 精密ドライバー  ※Amazonさん または、ホームセンター、100均
  • ボタン電池  ※100均 または ホームセンター
  • シリコンオフ  ※Amazonさん または、ホームセンター
  • ショップタオル  ※Amazonさん ホームセンター
  • シリコーンオイル  ※Amazonさん
  • スポイド  ※100均

※オレンジ文字は、分解用で緑色の文字はお掃除用です。

シリコーンオイル!

KF-96-50です😄

お掃除なしの場合は、すっ飛ばします😄

step➋
キーレスの分解

キーレスの分解をやっていきまーす。

初めに、キーを取り付けてある⊕ネジを精密ドライバー⊕で緩め、取り外します。

じぃーさんは、老眼でよく見えてないです~😅

※ネジが小さいので、失くさないようにしましょう😄

step➌
カバーを開ける

ネジが外せたら、カバーを開けていきます!

キーの側面をこじるように広げて開けます。

簡単にあけれました😄

step➍
ボタン電池を外す

次にボタン電池を外していきます。

ボタン電池は、一般的にどのメーカーも留具は3箇所が主流となっています。留具は、プラスチックなので折れないように外します。

ボタン電池の側面に隙間があるので、ドライバーを入れて倒しながら取り出します。

step➎
基板とゴムを取り外す

カバーが開けられたら、更に基板とボタンになっているゴムのカバーを取り外します。

基板をはずした😄

ゴムのカバーを外します。

かなり汚れてる~!

ゴムのカバーから基板を外します。

これで分解は終わりですね😄

次は、せっかく分解したのですから、お掃除をしていきます。

step➏
キーレスの中をお掃除

キーレスの中は、手汗などでかなり汚れています。この汚れを取っていきましょう。

お掃除に使う物は、シリコンオフとショップタオルです!

ゴムのカバーにシリコンオフをスプレーしショップタオルで汚れを取っていきます。

吹き付け~

ショップタオルで拭いてますー

汚れてるなー😣

step➐
カバーもお掃除

カバーの内側をお掃除していきます。

こちらも汚れてくるのできれいにしていきました。

step➑
シリコーンオイル塗布

基板に付いているスイッチの接点にシリコーンオイルを塗って(染み込ませ)ON/OFFの効き具合をよくします。

スポイドの先端にシリコーンオイルを付けてスイッチの上部から垂らします。

スイッチは、解除用と施錠用があり、それで2箇所あります。

カギを施錠する方のスイッチにシリコーンオイルを垂らします。

もう片方の解除用のスイッチにシリコーンオイルを塗布します。それぞれ上から垂らしていきます。

接点にシリコーンオイルを塗ったら出来上がりです。

次にボタン電池交換の前に規格と少しでも長く使うにはどのようにすればいいのか、裏技を解説していきます。

 

 

ボタン電池の見方と容量UPの裏技

 

ボタン電池の表面になんやら文字や数字の刻印が施されています。

これってどんな意味なんでしょうか?

ボタン電池の規格の見方

ボタン電池の刻印は規格なる物が刻まれています。

今回の三菱トッポさんのキーレスに使われているボタン電池の刻印は、

CR1616 3V です。

<CR1616>

電池系 C  リチウムコイン電池
形 状 R  円筒形
外径寸法 約16mm
高さ寸法 約1.6mm
特 長 事故放電が少なく、電圧が高く信頼性が高く長期で使用

ボタン電池の容量

CR1616の容量➡ 60mAh

CR1620の容量➡ 80mAh

CR1620の方が、若干容量は、上がります😄

今回は、少しでも長く使いたいので CR1620を使います。

でも、ここで疑問ですよね!

高さ(厚み)が増すから取り付けることができるのって思いますよね。

厚みが0.4mmになりますが、この厚みなら取り付けることは出来ました。

これ以上の規格は、難しいかと思います。

高さ(厚み)の違い

厚みは違いますね😄

次に、CR1620の規格で取り付けます。その方法を見ていきましょう!

 

 

ボタン電池の交換と組付け

 

それでは、ボタン電池の容量を変更し交換していきましょう!

step➊
ボタン電池交換

ボタン電池CR1616からCR1620に変更します。

取り付けは、3本の留具(爪)に押し込むように「パチン」と入れます。

※留具を折らないように、ゆっくりと入れます。

step➋
ゴム部品の組付け

カバーにゴム部品を組付けます。

スイッチとなる部分がカバーから少し頭が出ていることを確認しながら組付けます。

step➌
基板の組付け

基板を組付けていきます。

※ゴムの部品内に収まるように押し込んで出っ張らないように入れました😄

step➍
カバーの組付け

背面となるキーレスのカバーを取り付ける。

「パチン」とはまれば収まっています。

step➎
ネジで留める

一番初めに取り外したネジ(1本)を取り付けます。

精密ドライバー⊕でネジをしめていきますー😄

しっかりとしめました。

これでキーレスの電池交換は完了です😄

 

 

スマートキーのボタン電池交換方法

 

キーレス以外のスマートキーと呼ばれている電子キーの分解と電池交換もやっていきます~😄

step➊
カギを取り出す

物理キーを取り外します。

本体の側面にカギを取り出すためのボタンが付いています。

このボタンを押すとカギが抜けて取り外せました。

step➋
本体のカバーを開ける

取り出したキーの先端で本体側面にある溝に差し込みます。

差し込んだ

キーを回しこじ開けます。

本体カバーは、これで開くことができました。

step➌
ボタン電池交換

本体カバーを開けると、ボタン電池が現れます😄

ボタン電池、現る😄

ボタン電池を外す。ボタン電池の取り付け部分の端に隙間があるので、そこへ精密ドライバー⊕または⊖でボタン電池をおこして、取り出します。

ボタン電池がとれたー!

step➍ボタン電池取り付け

ボタン電池を取り付けます。

ボタン電池を押しこんだ。

※「パチン」となって入っていきます。この際に留具が3か所あるのですが、折れないようにゆっくりと入れていきました。

step➎
本体カバーをはめる

本体カバーも両面を合わせ、中の部品が飛び出していないかを確認しながら「パチン」と鳴ってはめていきました😄

慎重に

「パチン」😄

これで、外れないですー

カギを本体に差し込んで作業は、終了になります!

カギをスライドさせ差しこみます。

スマートキーのボタン電池交換の作業は完了です!

 

おすすめ記事
シガーソケット分配器増設方法と注意点【おすすめの3選】車に乗っていると何かと電気機器を使う機会が多くなりあれもこれもと、つなげると足りなくなっちゃいます。またタコ足配線のようにもなりますー!...

 

ボタン電池の交換動画こちらから

ご視聴よろしくお願いします😄

チャンネル登録も宜しくお願いします😄

 

 

他車のメーカーのボタン電池交換は?

 

今回のキーレス/スマートキーは、三菱さん、トヨタさんの2社を見ましたが、どのメーカーさんの交換方法もほとんど同じです。

例えば、スズキさんだとスマートキーの先端部分が物理キーが差し込んであるのでそれを引き抜きます(解除用ボタンを押しながら)。

※ここまでは、トヨタさんも同じでしたね。

中が少し空洞になっているので精密ドライバー⊖を差しこみひねって広げます。

※この時点でもどのメーカーも同じですね。

カバーが外れると同じようにボタン電池が内蔵されています。後は、ボタン電池を取り出し入れ替えるだけです。

分からなければ、取扱説明書にボタン電池の種類や交換方法も記載されているものもあるので参考になりますね😄

 

シガーソケット分配器増設方法と注意点【おすすめの3選】車に乗っていると何かと電気機器を使う機会が多くなりあれもこれもと、つなげると足りなくなっちゃいます。またタコ足配線のようにもなりますー!...

 

 

まとめ

 

今回は、キーレス/スマートキーの電池交換と掃除方法/電池容量UPで長持ちをご紹介しました。

突然のドアカギの無反応って困りますよね。そんな時に限って雨だったりとか荷物が多かったりしますよね。じぃーさんだけかも~😅

電池交換で車屋さんに行って費用が発生するともったいないので、自分でやると少しはコスパがよくなりました。

簡単にできるDIYメンテですね。皆さんも簡単ですので、チャレンジしてみてはいかがでしょうか😄

今回は、ここまでとなります。いつも記事をご覧いただきありがとうございます。

mamecoroエンジンは、YouTubeでの動画もやっておりますので、動画の方もご視聴よろしくお願いします。またチャンネル登録も宜しくお願いします。ご覧いただけたらうれしいです。今後の励みになり皆様に愛されるチャンネルやブログ作成をしていきます!

また、皆様の愛車がいつまでも綺麗であり続け安全かつ事故の無いことを祈っております。

では、また次回のブログ、動画でお会いしましょう!