サビの処理

「ネジザウルスリキッド錆取り剤」でサビ落とし!その使い方と効果

車に使う工具がサビた時、皆さんは、どのようにしておられますか。ウエスやタオルで拭いたり削ってみたりとされておられるんじゃなかろうかと。でもなかなかサビは取れないですねー。今回は、そんな頑固なサビに「ネジザウルスリキッド錆取り剤でサビを落とし!その使い方と効果」をご紹介します。

 

 

「ネジザウルスリキッド」とは

 

「ネジザウルスリキッド」とは、錆をとる液体になります。「ネジザウルス」って名前を聞いたり見たことがある方もいらっしゃるかと思います。

そうです、あのエンジニアさんが手がける「ネジザウルス」のブランドです😄

 

こんな感じの工具です。取りにくくなった(潰れた)ボルトやナットをはさんで回して取る「コンビネーションプライヤー」などの工具です。

そのエンジニアさんが手がけるブランドに「ネジザウルスリキッド錆取り剤」といった溶剤があります。

 

この「ネジザウルスリキッド錆取り剤」の特徴は、

  • ビックリするほど錆が落ちる!
  • 頑固なサビにピタッと密着する泡タイプ
  • 中性なので安心安全に作業ができます。(酸、アルカリを含まない)
  • 錆に素早く浸透し除去! 狭い範囲であれば数秒で除錆できます。
  • 自動車・オートバイ・農機具・船舶・配管部品などの錆びたネジや、キッチンなど水周りに。

※エンジニアさん参考

以上が、「ネジザウルスリキッド錆取り剤」の特徴です😄

 

 

「ネジザウルスリキッド」の使い方

 

次に「ネジザウルスリキッド錆取り剤」の使い方を見ていきます。

使いかたは、簡単ですー😄

※結果の状態は、忖度しません!そのままの状態をお見せします。良くても悪くてもなんとなくでもそのままをおみせ(お伝え)します。

step➊錆びた道具などを準備

ではでは、錆が広がった対象物を準備します。工具やネジでもいいです。

今回は、冬の季節に雪を掘った「スコップ」⁈

なんでスコップやねん

まあーツッコミどころはありますが、ご勘弁を😅

を使って検証してみたいと思います。

全面がひどく茶色に錆びたスコップを用意しました。

対象となる(スコップ)の下に液だれがあってもいいような場所か段ボールなどを敷いておきます。

こちらの錆が取れるか半分だけやっていきます。

step➋ネジザウルスリキッド

 

 

 

スコップ半分にマスキングテープを貼ります。

「ネジザウルスリキッド」のノズル先端を回し「ON」噴霧可能状態にします。

スコップの左側にむかって「ネジザウルスリキッド」を噴きつけます。

※「ネジザウルスリキッド」を噴きつけると、液体が素早く錆(鉄)と反応し赤紫色に変化します。

この手の鉄粉取り剤の臭いって鼻に「ツーン」としますね😭

この時のじぃーさんの嗅覚は、車の鉄粉取りで鼻が慣れちゃってあんまりよくわからんかったんだけど、「ネジザウルスリキッド」の臭いは、「パーマ液」そんな感じの臭いでしたー(あくまでも個人の感想ですよー)😅

 

社畜のジィーさん
社畜のジィーさん
パーマ液っぽいならじぃーさんは平気です

「ネジザウルスリキッド」を噴きつけて約10分放置していきます。

そのまま噴きつけると、液だれがおきちゃって乾くので「キッチンペーパー」を乗せて、そこへ「ネジザウルスリキッド」を噴きつけヒタヒタにしておきました。

さらに上から噴きつける。

では待つこと10分!

step➌拭き取り

はい、約10分が経過しましたので、覆いかぶさっている「キッチンペーパー」をめくっていきます。

「キッチンペーパー」をめくると、黒くなった液体で表面が見えないです。

「ネジザウルスリキッド」を含ませたキッチンペーパーで、軽くこすっていきます。

最後の拭き取りには、スコットのブルーロール「ショップタオル」で拭き取ります。

 

今回は、液を水で洗い流します。

その後の処理は必要になります!

錆止め剤やオイル、転換剤などの処理が必要となりますが、ここでは割愛します。

以上が、「ネジザウルスリキッド」の使いかたをみてきました。

次は、その効果をみていきます。

 

 

「ネジザウルスリキッド」の効果

 

「ネジザウルスリキッド」の効果をみてみます。

先ほどのスコップは、どうなったのか⁈

ででん♪

なんということでしょう(なんとなく聞き覚えが…)😄

茶色の錆が取れています。

黒ずんだところは残っていますが、そこはキッチンペーパーが浮いていたのかもですが、しかしキレイに錆が取れました。

錆がキレイに取れています。

効果がありました!

スコップ自体が光沢がないので「輝きが~」みたいなことはないですが、キレイに錆が落ちているのがわかります。

スゴッ~

頑固な錆は、ワイヤーブラシを使うと取れてくれるでしょう。そんな感触にも思えます😄

たっぷりと液を含ませたキッチンペーパーでこすっていても徐々に錆がとれいっちゃうのでワイヤーブラシなら完璧ですね!

今回のスコップだけでも意外と使ってしまった!小さい物ならスプレータイプがいいですが、大きなものになると容量が足らないこともありそうなので、1Lなどの大容量が必要になりますね😄

 

 

まとめ

 

今回は、「ネジザウルスリキッド錆取り剤でサビ落とし!その使い方と効果」をご紹介しました。

スコップを(なぜにー)使っての錆を取りでしたが、ほかに工具やボルト、ナットなどに使ってくださいー(そりゃそうだ)😄

自転車やバイクの部品などにも使えますね!

それと使用時は、換気のいい所で作業を行いましょう!

キレイに錆を取ってくれる「ネジザウルスリキッド錆取り剤」どうでしたか?

錆で悩んでいることがあれば「ネジザウルスリキッド」が解決してくれることでしょう😄

それでは今回は、ここまでとなります。ご覧になられていかがだったでしょうか。また、別の記事もご覧下さいね。

mamecoroエンジンは、動画も配信しておりますので、そちらもご覧ください。

よろしくお願いします。またチャンネル登録も宜しくお願いします。

ご覧いただけたらうれしいです。

皆様の愛車がいつまでも綺麗であり続け安全かつ事故の無いことを祈っております。

では、また次回お会いしましょう😄

最新の投稿
田舎のおっちゃん
じぃーさん
mamecoroエンジン
田舎の沿岸沿いにポツリと在住のごく普通な凡人。昔は車の整備士さん。 物に愛が付くのは車だけ!この言葉に感動。車好きに。 将来の夢:車とバイク、工具に囲まれた生活! 休日に出来る車のDIYメンテにチャレンジしてみたい方に、車の修復をご紹介できたらと思いサイトを立ち上げました。 車の何でもを載せて、ご紹介もしていきます! ご視聴よろしくお願いします😄