ワックス/コーティング

ゼウスクリア Zeus clearおすすめポイントと施工方法

新車を購入する際にガラスコーティングをディーラーからオプションプランとして勧められたことはないでしょうか。そのままガラスコーティングを行っているかと。このガラスコーティングの施工ともなるとお値段が約7万円から数十万円まで、なんともいいお値段になっています。今は、車だけじゃなくバイクにもオプションであります(某国産の250CCのバイクで7万円になっているらしい…)。とはいえディーラーさんが施工するのではなく他の業者が施工するのがほとんどです。高額なガラスコーティング、自分でできないものかと考えちゃいますよね。ズバリ「できます」今回は、昔は整備士で洗車が苦手なわたくしじぃーさん(そんなじぃさんでもできる)がご紹介するのはガラス系コーティング剤、Zeus clear(ゼウスクリア)です。Zeus Clear(ゼウスクリア)おすすめポイントと施工方法を早速みていきましょう。

 

 

Zeus clear(ゼウスクリア)とは

 

Zeus Clear(ゼウスクリア)とは、日本コーティングが開発、手掛け販売は日本ライティングで、自動車専用のガラスコーティング剤になります。

プロのような施工の輝きで、誰でも施工できるといった汎用性もある手軽さ、しかもプロ仕様の満足感ある仕上がりです。



Zeus Clear(ゼウスクリア)3つのポイント

Zeus Clear(ゼウスクリア)の3つのポイントとは。

  • 簡単に初心者の方でも施工できる
  • 本気のガラスコーティングがセットに!
  • 汚れやキズから守り約3年間持続

以上の3つがおすすめのポイントです😄

元整備士だったじぃーさん。洗車は苦手だけど簡単にできそうだ!

簡単に初心者でも施工できる

洗車をされた方なら施工方法の手順は、なんとなくわかるかと思います。

手順は、先ずは洗車から鉄粉落とし、ボディの脱脂、そしてコーティングの順になります。

ボディの脱脂があって時間はかかるものの本格的な仕上がりに満足しますよー!

※時間が掛かることがあるので連休など使うことがのぞましいです。慣れてくると大丈夫ですが…。

本格的ですが、業者に頼むと約7万円~数十万円とお高くなりますが、自分でやるとコスパ良しになり、さらにプロ並みの仕上がりに!

本気のガラスコーティング剤がセットに!

Zeus Clear(ゼウスクリア)をフルキットで購入した場合は、豪華な洗車、コーティングのセットになっています。

それによって手順や、単品による購入間違いや購入忘れがなくなり手順通りで楽に施工ができます。

 

セットの魅力は施工が飛んだり、メーカーがバラバラになったり結局金額が高くなる場合も。また手順の間違えで失敗することもなくなるのがいい😄




<Zeus Clearセット内容>

ボディ用コーティング剤 (M/Lサイズ) 23ml(M)/46ml(L)
脱脂剤 23ml
メンテナンス用ボディコーティング剤 80ml
洗車用シャンプー 60ml
鉄粉取りねんど 1個
マイクロファイバークロス 2枚
専用スポンジ大・小 各1個
施工シール 1枚
洗車マニュアル 1冊

※軽自動車~セダンクラス ⇨ Mサイズ 23ml
※ミニバンクラス     ⇨ Lサイズ 46ml

 

汚れやキズから守り約3年間の持続

コーティング効果は約3年間の持続!

ガラスコーティングの効果が約3年間維持するとなると洗車がかなり楽になります😄

初めの施工には時間がある程度かかりますが、一度施工するとその後の洗車がかなり短縮し楽になります!

 

 

Zeus Clear(ゼウスクリア)の施工方法

 

実際にZeus Clear(ゼウスクリア)の施工方法をみていきます。



step➊洗車

洗車用カーシャンプーで汚れを落としていまきす。

初めに水を散水シャワーを使って大まかな汚れを流します。

こちらの専用カーシャンプーは、ワックス成分が含まれていないカーシャンプーです。市販のカーシャンプーは、ワックス成分が入っているものが多く油分が表面に付着しコーティングの定着が悪くなります。

専用カーシャンプーを使うのが失敗にならないので安心です。

 

洗い流せたらバケツに専用カーシャンプーを入れ(使いきりです)20倍の希釈で水を足します。

できるだけ泡立てるように水を注ぎます。

専用スポンジにカーシャンプーを含ませボディを洗います。

上から下の方へと洗っていきます。

※下の方が汚れがひどいので…😅

洗い終えたら散水シャワーで洗い流します。

step➋鉄粉除去

専用の鉄粉取りねんどを使って鉄粉除去をします。

※この時、砂や泥の洗い残しがないか確認してからの作業になります!

ボディが塗れたままの状態で優しく擦ります。

※粘度が硬い時は、お湯に浸けて柔らかくします。キズの原因になるので柔らかくします。

鉄粉除去が終ったらたっぷりと水を掛けて洗い流します。

ボディについている水分はクロスを使ってよく拭き取ります。

step➌車体の脱脂

車体の脱脂をやっていきます。

車体に付着している油分を脱脂剤を使いキレイにします。

※油分が付着しているとコーティング剤の定着が悪くなり耐久性が悪くなり、最悪の場合は、ガラスコーティング剤が剥がれることにもつながります。

車体の水分を拭き取ります。

水分が全て拭き終えたら付属のマイクロファイバークロスに脱脂剤を含ませ車体を丁寧に拭き上げます😄

step➍ガラスコーティング施工

※ガラスコーティング剤は、ゴムやガラスには使用できません!

Zeus Clear(ゼウスクリア)ガラスコーティング剤を使っていきます。

はじめる前に車体を水をかけ洗車します。

水分を全て拭き取ります。

※車体が傷んでいる場合は、バフなどで車体を磨き上げます。

 

<ポリッシャーの使い方はこちらから>

車に使うオススメのダブルアクションポリッシャーの使い方車のボディーのお掃除やメンテナンスは皆さんどのようにされていますか。例えば、ボディーの汚れ、ひどい雨シミ・水垢、または日射しや街灯、照明...

 

付属のスポンジに最初は7~8滴たらします。

追加する場合は、2~3滴付けて同一方向に薄く伸ばします。

塗り終わったら付属のマイクロファイバークロス拭き取ります。

※5分以内に拭き取ります。

1パネル2~4分割に区切って塗っていくのがいいです。

右手にスポンジを持ち左手には、マイクロファイバークロスを持って塗布と拭き取りを素早くするコツになります。

 

コーティングの際の注意点もあります!

施工終了後は、3~6時間は水に濡れないように注意しましょう。

1パネルを2面に分けて施工すると乾ききらない前に拭き取ることができるので作業がしやすくなります。

 

step➎施工後メンテナンス

施工後のメンテナンスに行うコーティングになります。

ガラスコーティング施工から3ヶ月~半年後に撥水力が弱くなったと感じた時に使います。

施工後のメンテナンスボディコーティングの施工方法をやっていきましょう。

ボディ全体を水洗いします。

水分を軽く拭き取ります。

塗れたタオル、クロスにメンテナンス剤を拭きつける。

※ボディに直接吹き付けないようにしましょう。

車体を拭き上げます。

拭き終えたら仕上げに乾拭きを行います。

 

以上が施工方法になります。step➊~step➍までは、作業時間がかかることもありますが、その後のメンテナンスや洗車がとても楽になりますね😄

施工後は、プロのような仕上がりにうっとりします!

 



 

 

Zeus Clear(ゼウスクリア)まとめ

 

施工された方のレビューを見ていて良い製品なんだと感じました。

良いレビューはたくさんあり、悪いレビューはほとんど見られなかったです。

レビューで、多いのが仕上がりの良さですねー。コーティング剤の塗った後は、しっとり感があり、カチッと感がなく「うーむ」どうなのって思われた方が見受けられます。

が、しか~し!

数日後、その効果がはっきりとわかると言われている方がおられ「なるほどー」と思いました。

それが、仕上がらりの良さにつながっているのだと!良いレビューが多いのも納得です😄

さらに、こんなレビューも多かったのをご紹介します。

2度塗り、コーティングのコツなんかもありました。

Lサイズで、2度塗りをやっている方が多いようにも感じます。余ったコーティング剤は、バイクなどにも使う方や2台目のお車に塗られる方も多くおられます。

コーティングのコツとしては、車体に一筋塗布して伸ばすといったやり方もご紹介されていました。

その方法は、溶剤は若干の粘度があるので車体に一筋塗布することで伸ばせます。その時に付属のスポンジに7,8滴程垂らしてからこの方法で施工します。

これらのレビューをみていると2度塗りをされているということは、施工が簡単ということだと感じとれます😄

いい点ばかりをご紹介していましたが、貴重な悪い点のレビューは。

Mサイズだと使いかたによっては、足りないといった方がおられました。

その点は、初心者の方だと多く塗っちゃいがちになりそうですね。

後で足りないとならないように、Lサイズを検討されることをおすすめします。



 

ディーラーや専門店だと数十万円にもなると考えたらコスパ良しですね😄

この点を考えるとおすすめなガラスコーティング剤です。

満足できます!

 

 

最後に

 

今回は、Zeus clear(ゼウスクリア)おすすめポイントと施工方法をご紹介しました。

プロも絶賛!のガラスコーティング剤「Zeus Clear(ゼウスクリア)」どうでしたか?

仕上がりの良さが時間の経過とともに実感できるガラスコーティング剤!

さらに、コスパの面では自分で施工すると業者に頼むよりコストを約1/10にでき、本格的なDIYによりキレイな仕上がりと施工の自信もつき愛車の愛着も増してゆきますー😍

この記事にたどり着いた方は是非、Zeus Clear(ゼウスクリア)ガラスコーティングの施工にチャレンジしてみてはいかがでしょうか😄

今回は、ここまでとなります。ご覧になられていかがだったでしょうか。また、別のブログも配信しておりますのでそちらもご覧下さいね😄

ブログ以外にもmamecoroエンジンは、YouTubeでの動画を配信しております。そちらもご視聴よろしくお願いします。

またチャンネル登録も宜しくお願いします。ご覧いただけたらうれしいです。

皆様の愛車がいつまでも綺麗であり続け安全かつ事故の無いことを祈っております。

では、また次回お会いしましょう。

最新の投稿
田舎のおっちゃん
じぃーさん
mamecoroエンジン
田舎の沿岸沿いにポツリと在住のごく普通な凡人。昔は車の整備士さん。 物に愛が付くのは車だけ!この言葉に感動。車好きに。 将来の夢:車とバイク、工具に囲まれた生活! 休日に出来る車のDIYメンテにチャレンジしてみたい方に、車の修復をご紹介できたらと思いサイトを立ち上げました。 車の何でもを載せて、ご紹介もしていきます! ご視聴よろしくお願いします😄