塗装

自分で直す車のドアノブのキズや小キズを消す⁈修復方法

車のキズで、よくある代表的なのがドアノブ周辺についてしまう小キズ!この小キズ、車の乗り降りに触れるドアノブ周辺に、どうしても爪や指輪で付いちゃます。ついた小キズをあきらめているかたもおられるんじゃなかろうかと。ついた小キズは、お車の光沢もなくなり古びたようにも見えてきちゃったりもしますよね。この困った小キズを何とかしたい!今回は、「自分で直す車のドアノブのキズや小キズを消す、修復方法」をご紹介します。

 

 

小キズ消しに使うアイテム

 

キズを防ぐ対策として、保護シートがあります。新車の時にOPで用意されていたりもします。しかし、まだまだ貼られているお車は、見ないですよね~。「ダサい」のかなぁ~😅

保護シートであれば、小キズを防ぐこともできますが、このような対策をとられてないお車は、小キズが入っちゃいます。

じぃーさんのお車は、貼られていないです。キズだらけとなっています😱

こんな時にキレイにキズを消してくれるアイテムがあります。

コンパウンド入りのセットになった、初心者の方でも簡単にキズ消しができるすぐれものがあります。

 

 

ドアノブのキズや小キズを消す修復方法

 

ドアノブ周辺についた小キズを消し目立たなくしてゆきます😄

今回使用するアイテムは、「ソフト99さん キズ消しセット」を使って、キズを消します。

  • キズ消しクリーム
  • ツヤだしクリーム
  • キズ消し用スポンジ(青)
  • ツヤだし用スポンジ(赤)

以上が、キズ消し用のアイテムで、初心者にでも分かりやすいセットになっています😄

➊洗車

ドアノブ周辺を洗車します。

※砂やホコリなど、水やカーシャンプーを使ってキレイにします。汚れが付いていると更なるキズが発生することもあるので、気をつけたいところです。

付いている水滴を拭き取ります。

➋キズ消しクリーム

キズ消しやっちゃうよー!

  • キズ消しクリーム
  • 青のスポンジ

先ず以上の2点を使います。

キズ消しクリームを青のスポンジの黒い所に少量を取り出します。

※キズ消しクリーム用に区別できるように色が、青色になっています!

ドアノブ周辺のキズの部分を磨きまた。

クリームが付いて白くてよくわからないですー😄

➌キズ消しクリームを拭き取る

キズ消しクリームを拭き取ってゆきます。

※傷消しクリームには、コンパウンドが入っているので、残らないように拭き取ります。また、赤色のスポンジにキズ消しクリームを付けないように!

➍ツヤだしクリームで磨く

キズけしクリームでキズを磨き拭き終えたところで、ツヤを出してゆきます。

ツヤだしクリームを赤色のスポンジに少量のツヤだしクリームを取り出す。

キズ消しで磨いたところをツヤだしクリームで磨きます。

➎ツヤだしを拭き取る

ツヤだしクリームで磨き終えたら余分なツヤ出しクリームをクロスなどで、拭き取ります。

 

これで作業は、終わりました。

キズだらけだったドアノブ周辺が見違えるようにキレイな光沢がでています!

 

 

おすすめのキズ消しセット

 

キズ消しセットの種類も豊富にあります。中でもオススメのキズ消しセットをご紹介します😄

引用元:【Amazonさん】売れ筋ランキングから

 

➊おすすめ

【ホルツさんのコンパウンドセット】

こちらのコンパウンドセットは粗目、細目、極細の3タイプがセットになっています。

  • ラビングコンパウンド粗目 平均粒径50μ

研磨力:強
用途:サビ取り、下地磨き
目安の番数:#350相当

  • ラビングコンパウンド細目 平均粒径2μ

研磨力:中
用途:キズ取り、ツヤ出し、汚れ落とし
目安の番数:#6000相当

  • ミクロコンパウンド極細 平均粒径1μ

研磨力:弱
用途:洗車キズ取り、ツヤ出し。補修塗装の鏡面仕上げ、水アカの除去。
目安の番数:#8000相当

下地処理/サビ取り用の粗目とキズ取り/ツヤ出し用の細目、鏡面仕上げ用の極細の3つがセットになった容量のサイズが小容量となっていて小さなキズならこのサイズで十分で、コスパもいいですね。塗装面は、細目➜極細へと順番に使用することで、ツヤだしが出ます!

※ホルツさんのコンパウンドセットは、スポンジ付きになっています。スポンジに粗目・細目・極細と書いておくことをおすすめします。

 

➋おすすめ

【ソフト99さん コンパウンドトライアルセット】

こちらのコンパウンドは、細目・中細・極細の3種がセットになったトライアルセットです!コスパも良いです!

  • 細目

平均粒子サイズ10~15㎛

用途:塗装面の浅いキズやピッチ、タールなどの頑固な汚れ、金属汚れ、サビ落とし。

  • 中細

平均粒子サイズ3㎛

細目の後の磨きや塗装跡のザラツキを消してくれる。

  • 極細

平均粒子サイズ1㎛

塗装後の仕上げや中細の跡のツヤだし、メタリックなどの塗装車の汚れを落とす!

細目→中細→極細へと磨くことで塗装後の仕上がりをキレイにする。トライアルとなっているこの商品は、小キズなどのひっかきキズなどを順番・番手をを間違えずに正しい使い方ができるようにセットになったトライアルセットです。

使用時には、コンパウンド専用スポンジを使用すると均一にキレイな仕上がりになります!

 

上記の2種類の商品をおすすめしました。セットとなったコンパウンドは、初心者の方でも簡単に順番や番手を間違えずに使える簡単セットになっています!

 

今回使用したキズ消し!

しかし!今回使ったキズ消しセットは、2本のセットと分かりやすく、さらに簡単に小キズを消せるといった超入門のセットです。お試しで小キズ消しを簡単にチャレンジできます!もっと簡単にやってみたい方におすすめしますー😄

 

 

まとめ

 

今回は、「自分で直す車のドアノブのキズや小キズを消す、修復方法」をご紹介しました。

ドアノブやちょっとしたひっかきキズは、古びた傷んだ車のように見えます。

こんな時に、頼もしいのがキズ消しコンパウンドですね!

今回使った、ソフト99さんのキズ消しセットはコスパよくキレイな仕上がりをしてくれる商品でした。本当にキレイに仕上がりビックリです😄

今回は、ここまでとなります。ご覧になられていかがだったでしょうか。また、別の記事も配信しておりますのでご覧下さい。

また、mamecoroエンジンは、YouTubeでの動画も配信しております!そちらもご覧ください。よろしくお願い致します。

チャンネル登録も宜しくお願い致します。

ご覧いただけたらうれしいです。何かの参考になればと思います。

皆様の愛車がいつまでも綺麗であり続け安全かつ事故の無いことを祈っております。

では、また次回お会いしましょう😄