カーシャンプー

泡洗車比較!ウルトラフォームを使い6種類のカーシャンプー泡比較

車の洗車をする時に使う物で、皆さん何を思い浮かべますか?洗車で、まず思い浮かべるのがカーシャンプーやクロス、タオル、洗車専用のスポンジなどがありますね。中でも一番思いつくのがカーシャンプーだと思います。洗車時に欠かせないのがカーシャンプーですね。今回は、泡洗車比較!ウルトラフォームを使い6種類のカーシャンプーを泡立てて泡比較をご紹介します。6種類のカーシャンプーの内、5種類は、本来の使い方ではないのですが泡立ちや持続性を見ていきます!それでは、ケルヒャーウルトラフォームで泡洗車のはじまりでーす!

 

泡洗車6種類のカーシャンプー比較、種類は?

 

洗車前に。今回、登場するカーシャンプーは、6種類の泡のキメ細やかさと、泡の持続性を比較していきましょう!

洗車には、泡のキメ細やかさが必要と一般的に言われています。洗顔時もよく泡立てて洗顔するのとよく似ていますね。車も同様、泡の力で汚れを落としてくれます。

社畜のジィーさん
社畜のジィーさん
車のボディーもデリケートなのじゃな!

スーパーコレクション【カーシャン】

スパシャンで有名なスーパーコレクションさん。その中のカーシャンと言えばカーシャン、こちらの商品を使い検証します!カーシャンの特徴を見ていきましょう。まず色は、蛍光色のグリーンでドロドロしています。シロップのような雰囲気になっていますが臭いは無臭です。間違えて飲んでは、いけません!

ブランド CARSHAN(カーシャン)
用 途 自動車用洗剤
成 分 脱イオン水、界面活性剤、安定剤
液 性
容 量 750ml

 

シュアラスター【カーシャンプー1000】

ネット販売やカー用品店などで有名で更に、Amazonさんのベストセラー1位にもなっているカーシャンプーです。こちらの商品は、希釈タイプのカーシャンプーです。ノーコンパウンドになっていてコーティング剤使用のボディーにも使用できます。更に泡立ちもソフトでクリーミーになっているということなので楽しみです!

ブランド カーシャンプー1000
用 途 自動車用洗剤、タイヤ、その他外装など
成 分 両性界面活性剤、陰イオン界面活性剤、防錆剤
液 性 中性 (コンパウンドなし)
容 量 1000ml

 

カストロール【車用ボディシャンプーウォッシュPRO】

カストロールの車用カーシャンプー、ボディシャンプーウォッシュPROは泡切れが良くすすぎが楽で簡単なカーシャンプーです。特徴の一つとして強力な洗浄成分配合ときめ細やかなクリーミーな泡によって汚れを落としてくれます。もちろん、タイヤやホイールにも使え洗浄してくれます。

ブランド ウォッシュPRO
用 途 自動車用洗剤、タイヤ、ガラスなど
成 分 界面活性剤、防錆剤、防腐剤、水他
液 性 中性 (コンパウンドなし)
容 量 1000ml

 

古河薬品工業(KYK) 【ボディに優しいカーシャンプー】

今回の中で、一番安価な商品になる古河薬品工業(KYK)さんのカーシャンプーになります。こちらの商品もきめ細やかなクリーミーな泡により汚れを包み込んでくれるとなっています。この価格で高性能ならコスパ最強の商品ですね。

ブランド ボディに優しいカーシャンプー
用 途 自動車用洗剤、タイヤ、その他外装
成 分 両性界面活性剤、陰イオン界面活性剤、防錆剤
液 性 中性 (コンパウンドなし)
容 量 600ml

 

キーパー技研KeePerの【ムースシャンプー】

キーパー技研さんからのムースシャンプーになります。名前の通りムース「ふわふわ」感の泡立ちのいいカーシャンプーです。プロの洗車のような泡立ちで汚れを落としてくれます。

ブランド ムースシャンプー
用 途 自動車用洗剤、その他外装
成 分 両性界面活性剤、陰イオン界面活性剤、その他
液 性 中性 (コンパウンドなし)
容 量 700ml

 

ケルヒャー【3in1ウルトラフォームクリーナー】

ケルヒャーウルトラフォームで使う純正のカーシャンプーは、ウルトラフォームクリーナーになります。こちらのカーシャンプーの性能は、きめ細やかな泡立ちと泡の持続性が高くボディーを綺麗にしてくれる商品です。ケルヒャーウルトラフォームのセットで付いてくるカーシャンプーです。※単品でも販売されています。

ブランド ウルトラフォーム
用 途 自動車用洗剤、油汚れ、冬季に生じる汚れ
成 分 界面活性剤、C12-14アルキルエーテル硫酸ナトリウム、防錆剤など
液 性 弱アルカリ性
容 量 1000ml

 

 

これら6種類のカーシャンプーは、Amazonさんで売れ筋ランキング上位にあるカーシャンプーになります。

 

ケルヒャーウルトラフォームとは

 

泡洗車に使う道具も見ていくことにしましょう。登場するのは、ケルヒャーウルトラフォームです。こちらを使って泡洗車をやっていきます。

ざっくり言うと、カーシャンプーの泡だて器です!ケルヒャー高圧洗浄機によって水の噴霧に泡をプラスし、更に泡立て噴射します。

社畜のジィーさん
社畜のジィーさん
カーシャンプーの泡は、種類や性能の違いで変わるのじゃのう
ケルヒャーウルトラフォームの注意点
ケルヒャーウルトラフォームを使った洗車手順、モコモコ泡洗車車の洗車でカーシャンプーを使います。洗車時は、カーシャンプーの泡でボディーを洗っていきますがバケツに入れたカーシャンプーは、しだいに泡が...
ケルヒャーウルトラフォームの組立手順

ウルトラフォームとケルヒャーの本体を順次します。

ウルトラフォームをノズルガン先端に90ºの角度ではめ込み回します。カチッと閉まるまで回します。

ボトルの容器をはめていきます。中の洗剤がこぼれないようにはめ込んでいきます。

※液が漏れないことを確認しましょう。

これで準備は出来ました。後は、ノズルガンのトリガーを引けば泡と高圧の水が混ざって吹き出していきます。

詳しくは、こちらをご覧ください
ケルヒャーウルトラフォームを使った洗車手順、モコモコ泡洗車車の洗車でカーシャンプーを使います。洗車時は、カーシャンプーの泡でボディーを洗っていきますがバケツに入れたカーシャンプーは、しだいに泡が...

ケルヒャーウルトラフォームは泡で洗車をするので頑固な汚れも落とすことができますね。

 

カーシャンプー希釈方法

 

カーシャンプーを選ぶ時は、スプレーや希釈タイプ、そのままのタイプといくつもの種類がありますが、皆さんどのタイプを選ばれていますか。今回の比較は、希釈タイプとそのままのタイプを使っていきます。双方の泡立ちも気になるところです。

以下の希釈方法は、各メーカーの推奨された希釈方法になります。

又、実際の噴霧器を使うのは本来の使い方ではなく、使用量も参考程度と思ってくださいね。

実際の使用量は各カーシャンプーのキャップを使っております。若干の濃度は違っています。

スパーコレクションカーシャン

スパシャンでおなじみのスパコレさんシリーズのカーシャンを使って泡比較をやっていきます。カーシャンは、1:100(カーシャン:水)の割合で薄めて使うタイプになっています。

それでは、希釈していきます。カーシャン1を水100で薄めていきます。

シュアラスターカーシャンプー1000

こちらのカーシャンプーも希釈タイプで希釈率は約80倍になります。カーシャンプー50ml(キャップ約4杯)を4Lの水で薄めて使います。(50ml:4L)

カストロール車用ボディシャンプーウォッシュPRO

希釈タイプのカーシャンプーとなっています。希釈率は約100倍で、液体36ml(キャップ約3杯分)を水4Lで薄めて混ぜ合わせ泡立てていきます。

古河薬品工業ボディに優しいカーシャンプー

希釈するタイプになります。40倍希釈になっています。100mlの液を水4Lに混ぜあわせていきます。こちらの商品は、車の大きさに合わせて目安の量が記載されています。親切ですね。

希釈割合:

軽・小型車・・・水2L キャップ2.5杯(約50ml)

中型車  ・・・水4L キャップ5杯(約100ml)

大型車  ・・・水6L キャップ7.5杯(約150ml)

キーパームースシャンプー

キーパームースシャンプーは、希釈タイプの洗剤になります。水5Lに対して、キャップ4杯(約50ml)の割合でシャンプーを希釈します。

ケルヒャーウルトラフォームクリーナー

ケルヒャーさんのウルトラフォームは、希釈せず使用するタイプでボトルをノズルガンに装着してそのまま直ぐに使えます。

 

カーシャンプーの泡比較

 

今回、上記のまでのカーシャンプーの希釈は、各カーシャンプーのキャップを使用しています。カーシャンプーの量や濃度の若干の違いはあります!

又、本来の使い方ではないのですが、泡の立ち方の参考になればうれしいです。あくまでも参考程度ですけれど…。

まず初めにボディーを水洗いし、泥や虫などの大まかな汚れを落とします。の順に泡を吹き付けます。吹き付け箇所は、ボンネットからフロントドアまで泡を吹き付けていきます。泡の状態は吹き付け直後を目視でおこないます。

泡の状態を見ていきましょう!

カーシャン(スパコレさん)

水1Lを入れた容器にキャップ1杯のカーシャンを入れます。容器を振りよく混ぜます。

ウルトラフォームのノズルをセットします。セット後、噴射します。

カーシャン1杯
カーシャン吹き付け

泡の量は、です!

 

カーシャンプー1000(シュアラスターさん)

こちらもシュアラスター1杯に対して水を1Lを容器に入れ混ぜ合わせます。

ウルトラフォームに取り付けます。では、噴射です!

泡量は、になりました。

 

ボディーウォッシュPRO(カストロールさん)

水1Lにボディーウォッシュ1杯を混ぜていきます。

ボディーに吹き付けていきます。

泡の量のポイントは、

 

ボディーに優しいカーシャンプー(古河薬品工業さん)

水1Lにカーシャンプー1杯を入れ混ぜていきます。

吹き付けを開始します!

KYKさんのカーシャンプーの泡量は、です!

 

ムースシャンプー(キーパー技研さん)

ムースシャンプーを1杯と水1Lを配合し混ぜます。

ウルトラフォームのノズルを装着します。噴射開始です。

ムースシャンプーは、です。

 

ウルトラフォームクリーナー(ケルヒャーさん)

ウルトラフォームクリーナーは、希釈せずに使うタイプになっています。

それでは、吹き付けます。

圧倒的な泡量、持続性も抜群です。

 

比較結果

ケルヒャーウルトラフォームは専用になっているだけ申し分のない泡量になっています。それ以外は専用ではないものの、かなり優秀だと思いました。特にスパコレシリーズの人気商品でもあるカーシャンは、かなりの健闘でこちらも優秀でした。

続いてカーシャンと同位のキーパー技研のムースシャンプーも泡立ちも良く持続性も思ったよりもいいと感じました。これら以外のカーシャンプーは、さほど差のない印象になりました。

オススメでスグレモノは、ケルヒャーウルトラフォームとカーシャン33ですね。使ってみては、いかがでしょうか。

 

まとめ

 

今回は、泡洗車比較!ウルトラフォームを使い6種類のカーシャンプー泡比較をご紹介しました。

泡量、泡の持続性を見ていきました。泡量は分かりずらいものですが、道具を使うことで泡の発生が良く分かりました。希釈状態でかなり薄まっていても、泡になっていることに驚きでした。特にカーシャンは、優れものだと実感しました。全て原液ならしっかりした泡になったと感じます。

次は、希釈せずにチャレンジしてみます。ご期待ください!

今回は、ここまでとなります。ご覧になった方は、いかがだったでしょうか。参考になれば幸いです。また、別の記事も見てくださいね。見ていただくと励みになります。

皆様の愛車がいつまでも綺麗であり続け安全に事故の無いことを祈っております。

では、また次回お会い致しましょう!